NIKOLAY'S ONLINE SUMO DOJO

『ニコライのオンライン相撲道場 10月11月12月場所』

※英語同時通訳付き


◆10月 18日(日) 19:30~20:30【基礎編】

◆11月 15日(日) 10:00~11:00【全身の筋力を鍛える】

◆12月   5日(土) 10:00~11:00【素早い動きを鍛える】


股割りで股関節の柔軟性を高めながら、四股トレーニングをすることで、膝痛・腰痛・股関節痛などの予防や改善の効果が期待できます。

 

大きな体でも腰痛や股関節痛に悩むお相撲さんが少ないのは、相撲の基本である股割りや四股を毎日しているからと言われています。

 

また、四股トレーニングは、太ももや股関節周りの筋肉のストレッチ効果や下半身全体の筋力を鍛える以外にも、バランスを保つための体幹の安定性も同時に鍛えることができます。つまり、日常の歩行や体の動作がしっかりと安定してきます。

血流量の改善による脚のむくみ解消の効果も期待できます。

 

トレーニングのはじめには、ダイナミッストレッチ(動的)を取り入れることにより、従来の静的ストレッチに比べ関節可動域がさらに広がりやすくなります。

相撲トレーニングで強い体幹と柔軟な体作りを目指しましょう!! 


【60分間 オンライン相撲道場の主な内容とながれ】

00分 準備体操・ダイナミックストレッチ

10分 ランジ

30分 四股

45分 股割り

60分 ストレッチ


【お申込み方法】

 

◆10月18日(日)19:30~20:30【基礎編】の申込みはこちらをクリック

◆11月15日(日)10:00~11:00【全身の筋力を鍛える】の申込みはこちらをクリック

◆12月  5日(土)10:00~11:00【素早い動きを鍛える】の申込みはこちらをクリック


【担当講師】ニコライ・イワノフ

私はイワノフ・ニコライと申します。元幕内力士で四股名は阿夢露(あむーる)と呼びます。習志野市の阿武松部屋(おおのまつべや)に所属しておりました。

現在は自分の相撲人生で苦悩であった「怪我」と向き合い、少しでも多くの人の支えになるべくスポーツトレーナーを目指して、フレックス津田沼で勤務しております。

現役時代は怪我との戦いでした。18歳の時に相撲界に憧れ、ロシアより来日して以来9年かかりまして、やっと関取(十両)に上がりましたが、皮肉にも同場所で怪我により序二段まで降格。その後約2年の時を経て再び新入幕を果たし、自己最高位の東前頭5枚目まで上り詰めました。

怪我に悩まされ続けた相撲人生でしたが、相撲は私に、「諦めなければ無限の可能性を掴むことが出来る」ことを教えてくれました。私にとって生きる術を教えてくれた相撲を少しでも多くの方に触れて欲しく、オンラインでの相撲教室を始めましたので、ぜひご参加ください。どすこい!


【最近のメディア掲載・放送】

 2020.8.11 ロシア国営通信社スプートニク記事 ☞コチラ 

 2020.8.31 産経ニュース記事 ☞コチラ

 2020.9.28 産経新聞 朝刊 千葉版

 2020.9.12   信濃毎日新聞 夕刊

 2020.9.26   中国新聞 朝刊